会社案内|個人事業主、中小企業経営者の皆様のお役に立ちます

名商経営協同組合について

名商経営協同組合

上野崇子

【理事長】上野崇子

寺本充

【税理士】寺本充


会社及び個人事業者の経営の要である経理代行(帳簿の記帳及び計算業務)税務関係については確定申告、相続税・贈与税の申告、その他税務署などに提出する書類、申告・申請の代理、税務調査の立会い、税務署の決定などに不服のある場合の不服申し立て・その他については担当税理士が行います。

名商経営協同組合

厚生労働大臣の認可を受けた労働保険事務組合が、面倒な労働保険手続きを事業主のみなさんにかわって処理します。

【業務内容】
1)労働保険料の申告・納付
2)雇用保険の各種手続き
3)労災保険特別加入の加入申請
4)労働保険に関する一切の業務(印紙保険料に関する業務を除く)

3大メリット!

【こんなケースに適用されます】

【こんなケースに適用されます】

名商経営協同組合

セーフ労災保険協会とは

セーフ労災保険協会—建設業・一人親方の保護、保証制度をご存知ですか?

国の労災保険は、使用される「労働者」の保護を目的とした制度のため、事業主、自営業者、家族従事者」など「労働者でない者」の労災は保護の対象になりません。よって、一人親方の皆様が、万一お仕事中に怪我をされても親会社や元請会社からの「労災補償」は一切されません。しかし、労災保険特別加入制度を利用すれば、たとえ一人親方であっても、しっかり保護・補償がされます。

加入金:5,000円(初回のみ)
年会費:6,000円
保険料:給付基礎日額により異なります。
その他詳しいことはお問い合わせください。

copyright 2011 Itou Accounting company. All Rights Reserved