MAS監査|「計画・実行・検証」3つの局面でリスク計算!!

  • management監査トップ
  • メリット・デメリット
  • ワークフロー

経営戦略の必要性

戦略という言葉は軍事用語です。軍事用語の戦略を会社の経営に応用するようになり、経営学の文献などの戦略に使われ、様々に論じられるようになったのが1960年頃からです。
ということは、まだ歴史は浅く新しい分野ですが、現在では経営学の中心となるものになっています。
こらから5年先、会社はどうなっていますか、今のままで会社は見込めますか、会社の未来像を具体的な言葉と数値で語れますか。会社の将来、不安はありませんか?その漠然とした不安を解消する方法をご存知でしょうか。
それは将来を見据えること。経営企画書を作ることです。そして、その計画を実現するための手立てを打ち、成果を確認する。上手くいかなければまた手立てを考える。それを繰り返すことで「自社の勝利の法則」が確立されます。不安や悩みから解放され意思決定に自信が持てるようになります。
弊事務所では、経営者が理想の未来を描き歩む道に確信を持つ、戦略的企業経営の「道しるべ」としてお役に立てればと願います。

経営戦略

担当者からのメッセージ

現在がどんなに苦しくても、明るい未来を創出する事が全ての経営者に課せられた社会的使命です。
その使命を社会の中で実現させるには現実的な力が必要です。経営における現実的な力とは利益であり、資金であり、人材であることは言うまでもありません。
先行きの見えない日本経済。その中でどのように会社を成長させていくのか?
〝現在〟から〝未来〟を見るのではなく〝未来〟から〝現在〟を見る。
各種経営企画のノウハウを使って、先見経営・先行管理のお手伝いをします。
「経営戦略の構築と経営管理の仕組作りのお手伝い」これがMAS(Management Advisory Service)という会計事務所が提供する経営サポートサービスです。目指すは「中小企業の経営企画室」
私どもは経営計画を通して企業体質の強化を目的としたサポートを行ってまいります。

経営戦略

ITO経営研究所の経営戦略が選ばれる理由

経営戦略

ITO経営研究所は安心と信頼の
サービスをご提供いたします。

ITO経営研究所では単にコンサルティングを行うだけではなく、総合的にお客様の財務をサポートし、お客様の考える利潤最大化のお手伝いをします。
確かな成功実績を元にお客様の経営不安を解消しながら、確実に結果に繋げます。

bnrreason_l.png
建築業
30代経営者様の場合

今まで計画倒れに終わっていた
経営計画を行動につなげました。

もっと詳しく

bnrreason_r.png
製造業
40代経営者様の場合

実現可能な経営ビジョンの策定
による先行不安の解消!!

もっと詳しく

経営戦略業務に間するお問い合わせ相談窓口

お気軽にご相談下さい|052-841-3647|受付時間:  平日9:00縲鰀19:00

経営戦略業務に関するお問い合わせはコチラ▶

copyright 2011 Itou Accounting company. All Rights Reserved